珈琲舎 あまんと

珈琲舎 あまんと

トップページ

推奨メニュー

メニュー

池田山の今

お問い合わせ

珈琲舎 あまんと

池田山の今



2018.5.7 ユーフォルビアキャラシアス。
店の生花です、日本名・灯台草、トウダイクサ科トイウダイクサ属
2000種類もあるそうですがポインセチアもこの仲間。
小花ですが黄色い苞がとってもキュート。
黄色は、黄河名で白は、白雪姫で流通しているらしい。

花言葉:「協力を得る」
2018.5.10 ひるがの牧歌の里。
今朝のひるがのは、気温7°Cと寒い皐月晴れの一日。帰途の牧歌の里は、チューリップが美しく一枚いただきました。

花言葉:「赤・愛の告白 黄・望みの無い恋 白・失われた愛 紫・不滅のeyeピンク・誠実な愛」
2018.5.12 アメリカテマリシモツケ。
バラ科テマリシモツケ属
花言葉:「努力」

コデマリの様な花を咲かせています、鹿の食餌被害が無くなりガーデンは次々と花を咲かせています。
2018.5.13 曇天にオルラヤ。
こちらは、オルラヤホワイトレースです。地中海のブドウ畑やオリーブ畑で普通に見られた野生種は絶滅状態にあるとか。
(セリ科オルラヤ属)
花言葉:「可憐な心・ほのかな想い」

(大垣まつりは、どうかな?雨がポッポッときましたが・・)
2018.5.16日 箱根ウツギも咲き出しました。
花の先が五つに裂けた漏斗形の花、白色の蕾から咲き始めピンク色、やがて紅色に変化していきます。
海辺に咲く箱根ウツギと、山地に咲く二色ウツギって見分けがつかないくらいそっくり。

スイカズラ科」タニウツギ属
花言葉:「移り気」
2018.5.17 蔓薔薇カクテル(コクテール)。
庭のバラ(カクテルもバレリーナ)がいっぱいの蕾を次から次へと美しく咲き出しています。
シュラブ系(半つる性)の中輪花(5cm位)花の縁が赤い一重の花で中心が黄色から白色に変化する丸弁房咲き、四季咲の薔薇です。バラ科バラ属

花言葉:「愛・美・内気な恥ずかしさ・輝かしいetc」
2018.5.21 アマオカラベンダーファームの様子。
ラベンダーの開花は間近。
例年、雨上がりの早朝ラベンダー畑周辺がとってもいい香りで包まれるのですが、今年は花の株が淋しくやはり高温多湿の気候が災いしているのでしょう。

シソ科ラヴァンデユラ属 濃紫早咲3号
花言葉:「沈黙・清潔」
2018.5.24 ペンステモン。
オオバコ科イワブクロ属/和名:釣鐘柳
メキシコ原産でその種類は250種以上もあり花色、咲き方、形状も様々らしい。
紫色で釣鐘形の可憐な花が連なっていっぱい咲いています。
五月晴の青空と爽風に気持ち良さそうに揺らいでいます。

花言葉:「あなたに見とれています」
2018.5.27 アナベル。
アジサイアナベル/別名アメリカノリノキ
白色の手鞠状の大きな花房です、日本原産のアジサイが園芸品種としてアメリカで改良されたらしい。

 花言葉:「ひたむきな愛・辛抱強い愛情」

2018.6.6 紫陽花・墨田の花火。
梅雨入りの今日、スミダノハナビも咲き始めました。白い八重の装飾花が爽やかです。
ユキノシタ科アジサイ属
花言葉:「謙虚」
2018.6.7 ここにも羊と鋼の森技術者が。
名古屋の親和楽器本店工房からピアノ調律に来ていただきました。
ドイツ・ベヒシュタイン認定技術者キャリア25年のマイスターさんです。何が違うのかいろいろとお尋ねし納得しました。ピアノの全てを知り尽くしてマイスターとしてピアノ塗装まで出来るとは、恐れ入りました。
調律は、絶対音感調律ではなく2hiで行うらしい。一流ピアニストの音づくりに合わせた調律を本業とされており何か徳した気分で珈琲サービスしちゃいます(^O^)。
2018.6.11 ガクアジサイ。
雨上がりは、アジサイが清々しい。今年は、我が家の庭では紫陽花が見事、池田山の獣避け柵で鹿が来なくなったおかげで植物の生育が順調なのです。

2018.6.13 ロシアンセージ/ 別名:サマーラベンダー。
清々しい朝です、湿度も低く池田山から気持ちのいい風が吹いて来ます。ラベンダー畑は、刈り取ら終了しましたがロシアンセージはこれからです。ベルベット状の青紫色の小花をいっぱい付け芳香を漂わせています。
シソ科ペロブスキ属(セージのようでセージじゃない、サルビアに似ているからセージ名か?)
花言葉:「家庭の徳・家族の愛」
2018.6.14 休日はひるがの。
庭の山法師が純白の花をいっぱい着けています。ヤマボウシの樹木は、とても堅く昔は、水車の歯車の材料に使用されていたようです。
ハナミズキ科ハナミズキ属ヤマボウシ亜属
花言葉:「友情」
2018.6.14 白山連峰。
日本三霊峰の一つ・白山御前峰(2702m)剣ケ峰(2677m)の初夏の表情です。(厳冬の厳しい表情が優しい表情になっています)何だか手を合わせたくなります(*´∀`*)。
2018.6.20 小雨のヘリクリサム。
お店の中よりテラスの鉢植えを一枚。
仏人の好むハーブエッセンシャルオイル/ヘリクリサムオイルの原料でストレス緩和の効果があるようです、またカレースパイスにも。
キク科ムギワラギク属 別名:帝王貝細工
花言葉:「永遠の思い出・記憶・不滅の花・黄金ん輝きetc」
2018.6.21 アガパンサス。
別名は紫君子蘭・アフリカンリリー
ヒガンバナ科アガパンサス属 南アフリカ原産

花言葉:「愛の花・恋の訪れ・ラブレター・知的な装い」etc
2018.6.22 タマアジサイ。
紫陽花もそろそろ終わりかな、こちらは玉紫陽花の一種です。
山のものは秋になっても咲いていますが見頃はそろそろ。

花言葉:「あなたは、冷たい」
2018.5.4 この人は今。
そろそろ出番でしょうか?待ちくたびれましたが・・・。
大怪我でも優勝したのですから、引退勧告覚悟の土俵を見てみたい。記録よりも感動の記憶を残しておくれヨ。
2018.5.5 揖斐まつり。
この時期は西濃地方各地でお祭り。
300年の伝統・揖斐まつり、こども歌舞伎が素晴らしい。
見ごたえの有る堂々とした演技に拍手です。




珈琲舎 あまんと
〒503-2429
揖斐郡池田町藤代字段1021-1
TEL 0585-45-1941
e-mail : amant_jmn@mm.visia.jp
Copyright(C) amant All Rights Reserved.