珈琲舎 あまんと

珈琲舎 あまんと

トップページ

推奨メニュー

メニュー

池田山の今

お問い合わせ

珈琲舎 あまんと

池田山の今



2018.5.7 ユーフォルビアキャラシアス。
店の生花です、日本名・灯台草、トウダイクサ科トイウダイクサ属
2000種類もあるそうですがポインセチアもこの仲間。
小花ですが黄色い苞がとってもキュート。
黄色は、黄河名で白は、白雪姫で流通しているらしい。

花言葉:「協力を得る」
2018.5.10 ひるがの牧歌の里。
今朝のひるがのは、気温7°Cと寒い皐月晴れの一日。帰途の牧歌の里は、チューリップが美しく一枚いただきました。

花言葉:「赤・愛の告白 黄・望みの無い恋 白・失われた愛 紫・不滅のeyeピンク・誠実な愛」
2018.5.12 アメリカテマリシモツケ。
バラ科テマリシモツケ属
花言葉:「努力」

コデマリの様な花を咲かせています、鹿の食餌被害が無くなりガーデンは次々と花を咲かせています。
2018.5.13 曇天にオルラヤ。
こちらは、オルラヤホワイトレースです。地中海のブドウ畑やオリーブ畑で普通に見られた野生種は絶滅状態にあるとか。
(セリ科オルラヤ属)
花言葉:「可憐な心・ほのかな想い」

(大垣まつりは、どうかな?雨がポッポッときましたが・・)
2018.5.16日 箱根ウツギも咲き出しました。
花の先が五つに裂けた漏斗形の花、白色の蕾から咲き始めピンク色、やがて紅色に変化していきます。
海辺に咲く箱根ウツギと、山地に咲く二色ウツギって見分けがつかないくらいそっくり。

スイカズラ科」タニウツギ属
花言葉:「移り気」
2018.5.17 蔓薔薇カクテル(コクテール)。
庭のバラ(カクテルもバレリーナ)がいっぱいの蕾を次から次へと美しく咲き出しています。
シュラブ系(半つる性)の中輪花(5cm位)花の縁が赤い一重の花で中心が黄色から白色に変化する丸弁房咲き、四季咲の薔薇です。バラ科バラ属

花言葉:「愛・美・内気な恥ずかしさ・輝かしいetc」
2018.5.21 アマオカラベンダーファームの様子。
ラベンダーの開花は間近。
例年、雨上がりの早朝ラベンダー畑周辺がとってもいい香りで包まれるのですが、今年は花の株が淋しくやはり高温多湿の気候が災いしているのでしょう。

シソ科ラヴァンデユラ属 濃紫早咲3号
花言葉:「沈黙・清潔」
2018.5.24 ペンステモン。
オオバコ科イワブクロ属/和名:釣鐘柳
メキシコ原産でその種類は250種以上もあり花色、咲き方、形状も様々らしい。
紫色で釣鐘形の可憐な花が連なっていっぱい咲いています。
五月晴の青空と爽風に気持ち良さそうに揺らいでいます。

花言葉:「あなたに見とれています」
2018.4.9 利休梅も満開。
美しい新緑の若葉に真っ白な花が次からつぎへと咲きだしました。
花芯は、緑色の五弁花で清楚な美しさが利休さんにピッタリでしょうか。
別名/梅花下野 花言葉:「控えめな美しさ・気品」
2018.4.10 カリン。
お隣の畑では、カリンの花が綺麗です。
杏一益、梨二益、カリン百益と言うからには喉にとってもいいのでしょう。
花言葉:「優雅・豊麗」

2018.4.11 原種系チューリップも満開。
二年前に植えた球根です、美しく可愛らしい花を咲かせました。
トルコから来たのですか?原種とは野生でもありタフだよね。
原種でも何十種類もあるそうで園芸品種を加えれば100種類以上とか。
花言葉:「真面目な恋」
2018.4.15 今年はずいぶんと早いお越しで。
異常気象が続きメディアに暴かれるデタラメ行政にうんざり、アベトモもヒョットコアソウも晩節を汚すのでしょうか。

何事の一分別ぞかたつぶり (一茶)
2018.4.19 裏山の霞間ケ渓公園。
農耕放棄で荒れ果てた茶畑も美しく整備されました。芝桜、ツツジ、ドウダンツツジ、アジザイ、イロハモミジと植栽は完了し、二・三年もすれば素敵な公園になるでしょう。

芝桜花言葉:全体「合意・一致・臆病な心」
      ピンク「忍耐・一筋・希望・誠実な愛」
2018.4.23 ナニワイバラ満開。
庭の薔薇たちがあっという間に咲き出しています、今日はナニワイバラの紹介です。
江戸時代難波商人が中国から持ち込んだ言い伝えの鋭い棘のある薔薇が真っ白く大きな8cm程の五弁の花をいっぱい咲かせています。
花言葉:「清純な愛、静かな愛と敬意」
2018.4.24 アンジェラも咲きだしました。
蔓薔薇アンジェラです、今年も濃いピンク色をした8輪程の房咲きバラの蕾をいっぱいつけてくれました。欧州ではフロリバンダ系(四季咲きブッシュ樹形)が日本ではシュラブ樹形と気候の違いが特徴を変化させているのでしょう。

花言葉:「愛を待つ」
2018.4.25 雨上がりの今日は、モッコウバラ。
庭の蔓薔薇・木香薔薇が2〜3cmの八重咲き純白の花を咲かせています、ナニワイバラに負けるものかとこれでもかという程の蕾をいっぱい着け薔薇の香りを漂わせています。(棘のない君には近づいてもいいよne。)

花言葉:「純潔・あなたにふさわしい人・初恋・幼い頃の幸せな時間・素朴な美etc」
2018.4.26 大手毬もそろそろ。
今朝は少し肌寒い、日本晴れの空の下真っ白なオオテマリが咲き始めました。スイカズラ科/レンプクソウ科ガマズミ属、形状からして正に手鞠状、別名ジャパニーズスノーボールとか。

花言葉:『優雅なたしなみ・私は誓います・華やかな恋』
2018.5.1 ジューンベリー。
庭のジューンベリーが咲いています。鹿の食害がなくなったお陰で6月には果実をつけることでしょう。
 
バラ科ザイフリボク属Juneberry(6月の果実)
花言葉:「穏やかな表情」
2018.5.4 この人は今。
そろそろ出番でしょうか?待ちくたびれましたが・・・。
大怪我でも優勝したのですから、引退勧告覚悟の土俵を見てみたい。記録よりも感動の記憶を残しておくれヨ。
2018.5.5 揖斐まつり。
この時期は西濃地方各地でお祭り。
300年の伝統・揖斐まつり、こども歌舞伎が素晴らしい。
見ごたえの有る堂々とした演技に拍手です。




珈琲舎 あまんと
〒503-2429
揖斐郡池田町藤代字段1021-1
TEL 0585-45-1941
e-mail : amant_jmn@mm.visia.jp
Copyright(C) amant All Rights Reserved.