珈琲舎 あまんと

珈琲舎 あまんと

トップページ

推奨メニュー

メニュー

池田山の今

お問い合わせ

珈琲舎 あまんと

池田山の今



2017.4.18 ビオラ/三色菫。
昨夜の大雨は、山櫻の花を落としいよいよ葉桜の季節。
花も草木も雨に洗われ晴天に生き活き。

花言葉:『誠実、信頼、忠実、少女の恋etc』
ギリシャ神話の王ゼウスが少女イオのために咲かせた花がこのViola。
2017.4.20 休日は、ひるがの。
白鳥は、櫻満開でひるがのは蕾、来週は満開でしょうか。
牧歌の里は、野原一面の積雪も雪解けは進み沢の法面に僅かに残すのみ。
お花畑に様々な花が咲き始め人が溢れるGWを待っています。

2017.4.21 利休梅/梅花下野。
例年池田山の櫻が散り終えた頃、店先の利休梅が真っ白な五弁の花を咲かせます。

バラ科ヤナギザクラ属
花言葉:『控えめな美しさ・気品』
2017.4.24日 玄関わきのゼラニウム。
ゼラニウム/天竺葵:フウロソウ科テンジクアオイ属
花言葉:『尊敬・信頼・真の友情』 
    色別ピンク:決心・決意etc

西洋では、窓辺に置いて虫除け、魔よけに。レモンゼラニウムがいいかな。




2017.4.27日 魔女のお花畑。
さてさて、今年はどんなお花を咲かせてくれるのでしょう。
楽しみたのしみヾ(@⌒ー⌒@)ノ

魔女のおばちゃまは、今日もせっせっとお仕事です。
2017.3.14 大阪場所は。
注目は、やっぱりこの人稀勢の里関でしょう。
大横綱になりそうです、綱の風格がでてきました。安心して土俵の勝負を見ていられます(今日も横綱相撲)。
2017.3.19 クリスマスローズ花ざかり。
クリスマスの頃咲くバラも厳冬の季節を耐え待っていた春を謳歌でしょうか。キリスト教レンテン節ではレンテンローズとして愛されている花らしい。

キンポウゲ科ヘレボルス属
花言葉:「追憶・私を忘れないで・私の不安を取り除いてください・慰め・スキャンダルetc」
2017.3.21 霞間ケ渓の桜は。
小雨に煙る池田山麓、さくらの蕾は開花号令をじぃ〜っと待つています。もう少し、もうちょっと・・。

「ことしより春知りそむる桜花 散るといふことはならはざらなむ」

2017.3.23 もういい〜かい。
まぁだだよ〜。きみはフライングだよって感じかな。
霞間ケ渓の桜定点観測です。
2017.3.26 超感動です。
これが国技の大横綱稀勢の里の始まり。
嘘と欺瞞に満ちた毎日のワイドショーにウンザリ。
心技体の本物ガチンコの感動に政治家も官僚も心を洗われたら如何かと。

君が代で涙あふれる稀勢の春
2017.3.27 ソメイヨシノの一本だけが開花宣言。
25日より桜バスツアーの御一行様(6〜7台)が霞間ケ渓にお越しです。生憎、桜はしっかり蕾と残念。
今日、冷たい風の中川辺の一本が開花宣言とは御一行への歓迎印でしょう。

『朝夕に花待つころは思ひ寝の
夢のうちにぞ咲きはじめける』 崇徳院
2017.3.28 休日はひるがの。
昨日も晴天だったのに午後4時過ぎ、空は一気に冬空に早変わり。春とも思えない風雪の嵐に「な、何て日だ」。
森は、瞬く間に冬景色。
30分もするとまた日が差してきました。

『はかなくてうはの空にぞ消えぬべき                 風にただよふ春のあは雪 』女三宮
2017.3.31 山桜せっかくの開花が。
冷たい小雨の中、天然記念物“山櫻”も、おぉ(´・ω・`)サムッ。明日桜祭りなのに、池田山の開花宣言はまだ先かナ〜。

『山桜霞の間よりほのかにも見てし人こそ恋しかりけれ』
(紀貫之)
2017.4.1 春を謳歌、シデコブシ。
シデコブシ/ヒメコブシ:モクレン科モクレン属
花言葉:『歓迎、友情』

野生種は、地球上で岐阜、愛知、三重にしか自生していないってご存知?。
2017.4.4 イカルの集団行動。
Am6:00総合体育館、欅の梢高くイカルの集団が何やら早朝会議で賑わしいこと。
“ピピピィーのピー、ピッピーのピー”
嘴は黄色、体は灰色、翼は黒く体長10cm位のが50〜60羽は居るようです。
2017.4.5 ユキヤナギも春を謳歌。
庭の雪柳が枝いっぱいに小さな白い花をつけ春の訪れを告げています。
ユキヤナギ/ココメバナ:バラ科シモツケ属
野生種は、絶滅危惧種
花言葉:『愛嬌、愛らしさ、賢明、殊勝、静かな思いetc』
2017.4.7 第二回チェロ&ピアノ演奏。
“満員御礼”二回目のチェロ&ピアノ演奏もお客様の感性を感動で揺り動かす磨かれた演奏技術による多ジャンルの楽曲を堪能させていただけました。綾花さん菜摘さんに感謝です。

(秋には、第三回も企画予定ですyo。)          [^ェ^] よろしくお願いしますne!

2017.4.10 霞間ケ渓さくら満開。
昨日も今日も、Am5:30にはカメラマン10名程が桜撮らんとロケハンティングで大忙しの様子。

満開です、つかの間の“花の季節”人も桜も散り際がもっとも美しい。
2017.4.14 原種チューリップの開花。
庭の原種チューリップが咲き始めました。朝一でお店に飾ます。草丈20cmと小ぶりな花ですが野生種の強さでしょうか、植えっぱなしでも毎年美しい花を咲かせます。

花言葉:『真面目な恋』
2017.4.15 トキワマンサク満開。
ベニバナトキワマンサク(紅花常磐満作):マンサク科トキワマンサク属
紅色の細いリボン状の4枚の花弁が枝先に競うように咲きだしました。池田山の散りだした桜とのコラボです。

花言葉:『私から愛したい』




珈琲舎 あまんと
〒503-2429
揖斐郡池田町藤代字段1021-1
TEL 0585-45-1941
e-mail : amant_jmn@mm.visia.jp
Copyright(C) amant All Rights Reserved.